スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

無事 本年の営業終了(^^)

30日 日曜日ですが、貸切して頂き

本年度の営業は無事終了致しました。

皆様 今年も一年ありがとうございました。

皆様にとって 幸多き一年となりますよう 心よりお祈り申し上げます。

そして、来年も とも庵 を どうぞ宜しくお願い申し上げます

スポンサーサイト
03:08 | 未分類 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

うるうる・・・



松井!!! (録画を見ながら・・・)

02:09 | 未分類 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

Merry Christmas (^0^)


☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆Merry☆


昨日 用があってお店に行き 帰りにミッドタウンに寄ったら
えっらい人(@_@;)
テレビだか雑誌だかで今年のイルミネーション@東京 一位はミッドタウンだそうで。
毎日 近くおりますが、点灯時間は営業していますので
奥のメインステージまで見に行くコトはなく

今年もあと一週間の営業。。。
皆様のお越しをお待ちしております
00:35 | 未分類 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

キラキラ☆彡 宴会メニュー

本日はきらびやかな方々の宴会(^^)
「牡蠣」リクエストでしたの♫

オレンジ白菜のクリームスープ
ぬた(マグロ 小柱 イカ わかめ)
生牡蠣
ポテトサラダ
牡蠣のオイル漬け
子持ちししゃも
牡蠣とネギの旨味炒め
豚肉のから揚げ フルーツ人参添え
牡蠣フライ
牡蠣ご飯
生のりのお味噌汁
水菓子

23:58 | 未分類 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

こんなクリスマス(*^^*)



舞妓に出たばかりの頃から存じよりの先斗町の芸妓さん。
クリスマス仕様の帯で登場(*^^*)


13:44 | 未分類 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ランチ営業についてのお知らせ

毎週 楽しみにしてきて下さる方に申し訳ないのですが、
今月のランチはお休みさせて頂きます。

夜の宴会や予約が早い時間からございまして
仕入れ仕込み等の時間 
また、長くお手伝いしてくれていた方ができなくなり
新しくお手伝いしてくれている方がまだ慣れておりません。
というわけで、いろいろ時間がなくなり。。。
ランチ営業は今週以降 12月一杯はお休みさせて頂きます。
何卒ご理解頂けますよう。
02:34 | 未分類 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

本日は大雪

本日12月7日は二十四節季の「大雪 たいせつ」です。
既に冬らし~く寒くなってますが。。。
白菜や大根など冬野菜が美味しくなる季節です。

てなわけで?本日の宴会メニュー

オレンジ白菜とホタテ貝柱のクリームスープ
長芋と生のりのポン酢和え
白海老のおぼろ昆布〆  すずきの昆布〆  黒かじきの昆布〆
牡蠣のオイル漬け
聖護院大根と京揚げの炊いたん
道産子しいたけ焼き
マカロニサラダ
海老すり身と桜えびの団子揚げ
子持ちししゃも
小豆島そうめん de 煮麺
水菓子

Have a nice weekend

23:38 | 未分類 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

本日のランチメニュー


本日のランチは

あさりの炊き込みご飯
鶏団子と大根のみぞれ煮
切り昆布煮
関東風粕汁
お新香


宜しくお願い致します。
02:09 | 未分類 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

5日(木)ランチ お休みさせて頂きます。


誠に勝手ながら 

5日(木) ランチはお休みさせて頂きます。

01:46 | 未分類 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

師走朔日 落語会

本日は本年最後の金原亭馬治さんの落語会@とも庵

今回のテーマは 「夢」
一番目は「天狗裁き」
他人の夢とはなぜか気になるものらしい。
夢を見ていた八五郎。かみさんに起こされ、見ていた夢を質問されるがどんなに考えても思い出せない。結局見ていなかったと言うが、おかみさんは『寝言を言っていたから夢を見ていたのは間違いない』と言う事をきかない。
そこから「夢を見たんだろ?」「見てないって言っているだろ!」と言い合いになってしまい、かっとなった八五郎はついかみさんに手を上げてしまう。
物凄い騒ぎになってしまい、びっくり仰天した隣の辰公が仲裁しに飛び込んでくる。
そこから始まる大騒動。

二番目は「芝浜」
魚屋の勝は酒におぼれ、仕事に身が入らぬ日々が続く。ある朝早く、女房に叩き起こされ、嫌々ながら芝の魚市場に向かう。しかし時間が早過ぎたため市場がまだ開いていない。
誰も居ない芝の浜の美しい浜辺で顔を洗って煙管を吹かしていると、そこで偶然に財布を見つける。開けると中には目を剥く程の大金。有頂天の魚屋は自宅に飛び帰り、仲間を呼んで浮かれ気分で大酒を呑む。
翌日、二日酔いで起き出た魚屋に女房、こんなに呑んで酒代をどうするのか、とおかんむり。魚屋は拾った財布の件を躍起になって訴えるが、女房は、そんなものは知らない、と言う。焦った魚屋は家中を引っ繰り返して財布を探すが、何処にも無い。魚屋は愕然として、ついに財布の件を夢と諦める。以来、魚屋は酒を断ち、心を入れ替えて真剣に働き出す。
三年後の大晦日、真実が明らかになる。
年末に聞く夫婦愛のお噺。

そして本日の食事メニューは

長芋のすり流し
まぐろ、海老、ホタテのぬた
飛竜頭
生麸の田楽(柚子 栗 しそ)
青ねぎと生姜の袋おでん
鮭ハラス
チャーシューサラダ
粕汁
水菓子

moblog_31b9a2fb.jpg
moblog_81e5a88b.jpg
moblog_3faec0b6.jpg

23:32 | 落語会 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。